印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


HPG-シリーズ釉薬④ ⇒・④・

HPG-31~40


【酸化焼成基準データA


【酸化焼成基準データB


【還元焼成基準データC


【還元焼成基準データD

※グラフクリックで拡大表示※

HPG-31 青磁亀甲貫入釉


(還元)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,500円 12,000円 22,700円 36,300円

うわぐすりの特性
● 還元焼成が良い。
● 淡い青磁色に発色する。
● 釉掛けは厚い方が良い。
● 貫入は焼成窯出し後一日にて発生する。
● 釉は粘り気があり、流れにくい。極厚に掛けるのがコツ。

焼成の基準
【還元焼成基準データC
還元…800℃より還元1250℃
熟成…最高温度にて30分間熟成
冷却…自然放冷

釉掛けの調整
比重…1.7
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…10+10秒間
素地の厚味…4.8㎜

HPG-32 砧青磁釉


(還元)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,400円 11,400円 21,600円 34,600円

うわぐすりの特性
● 還元焼成が良い。
● 青白い色に焼き上がり、品位が感じられる。
● 釉掛けは厚い方が良い。
● 荒い貫入が一筋二筋入るのがおもしろい。
● 素地は白い土でも赤い土でもよい。釉は強く流れにくい。

焼成の基準
【還元焼成基準データC
還元…800℃より還元1250℃
熟成…最高温度1250℃にて30分間還元
冷却…自然放冷

釉掛けの調整
比重…1.6
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…10秒間
素地の厚味…4.8㎜

HPG-33 透明釉(無貫入)


(酸化)


(還元)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,200円 10,300円 19,400円 31,100円

うわぐすりの特性
● 酸化・還元焼成共に良い。
● 1210℃~1250℃の焼幅が広い安定したうわぐすりで透明である。
● 貫入が入りにくく、熔けて流れることも少ない。
● 白い土、赤い土共によい。
● 下絵付を施した後に上掛けの釉として使うと鮮やかな下絵が浮かぶ。

焼成の基準
【酸化焼成基準データA
【還元焼成基準データC
酸化…1250℃
還元…800℃より還元1250℃
熟成…最高温度にて30分間熟成
冷却…自然放冷

釉掛けの調整
比重…1.4
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…3~5秒間
素地の厚味…4.8㎜

HPG-34 乳白釉


(酸化)


(還元)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,400円 11,400円 21,600円 34,600円

うわぐすりの特性
● 酸化・還元焼成共に良い。
● 白い安定した発色で焼成幅が広い。
● 還元すると白に青味がのり、磁器風の白さが得られる。
● 光沢釉である。
● 白い土、赤い土共に良い。

焼成の基準
【酸化焼成基準データA
【還元焼成基準データC
酸化…1250℃
還元…800℃より還元1250℃
熟成…最高温度にて30分間熟成
冷却…自然放冷

釉掛けの調整
比重…1.5
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…3~5秒間
素地の厚味…4.8㎜

HPG-35 粟田釉


(酸化)


(還元)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,300円 10,900円 20,600円 32,900円

うわぐすりの特性
● 酸化・還元焼成共に良い。
● 酸化にてやわらかい黄地に細かな貫入が一面に出る。
● 釉の際には火色が出て、やわらかさを増す。
● 貫入は細かいほど良いとされるのでおもしろい。
● 黄味白の土が最も良い。

焼成の基準
【酸化焼成基準データA
【還元焼成基準データC
酸化…1250℃
還元…800℃より還元1250℃
熟成…最高温度にて30分間熟成
冷却…自然放冷

釉掛けの調整
比重…1.6
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…5~7秒間
素地の厚味…4.8㎜

HPG-36 黒マット釉


(酸化)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,300円 10,900円 20,600円 32,900円

うわぐすりの特性
● 酸化焼成がよい。
● 黒いマット調のツヤ消で釉肌がよい。
● 焼成幅が広く安定している。
● 粒子の細かな土に良い。
● 口・肩部の釉のぬげがない。

焼成の基準
【酸化焼成基準データA
酸化…1250℃
熟成…最高温度にて30分間熟成
冷却…自然放冷

釉掛けの調整
比重…1.35
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…3~5秒間
素地の厚味…4.8㎜

HPG-37 赤萩釉


(酸化)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,400円 11,400円 21,600円 34,600円

うわぐすりの特性
● 酸化焼成が良い。
● 萩の中に淡灰黄色が出る。
● 釉は糸状に変化し、やわらかい。
● 口や肩の部分は釉がぬげて薄茶色を出す。
● 白い土、赤い土に良い。

焼成の基準
【酸化焼成基準データA
酸化…1250℃
熟成…最高温度にて30分間熟成
冷却…自然放冷

釉掛けの調整
比重…1.65
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…3~5秒間
素地の厚味…4.8㎜

HPG-38 青織部釉


(酸化)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,400円 11,400円 21,600円 34,600円

うわぐすりの特性
● 酸化焼成が良い。
● 緑色の中に成分青色が濁って混じる。
● 釉は厚いと青色が出やすい。
● 冷却が遅いほど青が出やすい。
● 釉が淡いと織部釉色になる。土は白い土がよい。

焼成の基準
【酸化焼成基準データA
酸化…1250℃
熟成…最高温度にて30分間熟成
冷却…自然放冷

釉掛けの調整
比重…1.6
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…7~10秒間
素地の厚味…4.8㎜

HPG-39 粉青磁釉


(還元/A-2白土)


(還元/A-45赤土)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,400円 11,400円 21,600円 34,600円

うわぐすりの特性
● 還元焼成が良い。
● 白萩と青磁が混合した色を出す。乳濁青磁色である。
● 釉は厚いほど、粉っぽさと青磁色が深い。
● 白い土、赤い土共に良いが、赤い土の方が青磁らしい。
● A-45特赤信楽土を使用した場合は、釉の発色に深みが出る。

焼成の基準
【還元焼成基準データC
還元…800℃より還元1250℃
熟成…最高温度にて30分間熟成
冷却…自然放冷

基準焼成品の釉掛け調整方法
比重…1.5
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…7秒間
素地の厚味…4.8㎜

HPG-40 唐白磁釉


(酸化)


(還元)

価格(税別) 1L 5L 10L 18L
2,400円 11,400円 21,600円 34,600円

うわぐすりの特性
● 酸化焼成で良いが、還元焼成も良い。
● 焼成幅は広く、単純な白である。
● 白い土が良い。
● 釉肌がしっとりしていて、他に類のない手触り感がある。
● 釉掛けは、圧掛けがよい。

焼成の基準
【酸化焼成基準データA
【還元焼成基準データC
酸化…1250℃
還元…800℃より還元1250℃
熟成…最高温度にて30分間熟成
冷却…自然放冷

釉掛けの調整
比重…1.6
釉掛け方法…浸し掛け
浸し掛け時間…10秒間
素地の厚味…4.8㎜