粘土④

A-28・A-28-72・A-30・A-30S・A-31・A-31-1
A-31-2・A-32・A-33・A-33-1・A-33-2・A-33-3

A-28 仁清土

すいひ土 200目 練 30kg

5,800円(税別)


(酸化)収縮率12%


(還元)収縮率13%

清水焼で用いられる上絵付けを施すのに、色の映えるように調合された白い素地です。
灰系の透明うわぐすりをかけて、絵付けの準備をします。
酸化焼成でもちいます。

A-28-72 特仁清土(黄味白)

すいひ土 100目 練 20kg

4,800円(税別)


(酸化)収縮率16%


(還元)収縮率16%

淡乳黄色の品位を備えた白土です。
酸化炎1200℃で長石質の石灰透明釉を施してしますと、細かい貫入が発生し味わいが経年変化によって深まっていく粘土です。

A-30 並信楽土

ハタキ土 30目 練 20kg

2,700円(税別)


(酸化)収縮率13%


(還元)収縮率14%

焼き上がりは白さに欠けますが、硅砂、鉄粉等、やや不純物の混じっているのが味わいです。
手びねりで造りやすく、比較的大きな作品まで積み上げることができます。

A-30S 並信楽土(上撰)

ハタキ土 30目 練 20kg

3,000円(税別)


(酸化)収縮率10%


(還元)収縮率12%

焼き上がりは白く、手びねりからロクロ成形、大物製作まで幅広く用いることができます。
うわぐすりの発色もよく、扱いやすい粘土です。

A-31 古信楽土(荒目)

ハタキ土 5mm目下 練 20kg

3,000円(税別)


(酸化)収縮率9%


(還元)収縮率10%

硅長石の荒い粒が含まれ、還元で焼成すると石ハゼのでる特徴のある粘土です。

A-31-1 古信楽土(細目)

ハタキ土 1mm目下 練 20kg

2,500円(税別)


(酸化)収縮率12%


(還元)収縮率13%

石ハゼとなる細かい硅長石粒が含まれ、そのままではザクッと粒のそろった感じです。
古信楽土(荒)と適度に配合して、荒さ調整にも用います。

A-31-2 古信楽土(中目)

ハタキ土 3mm目下 練 20kg

2,500円(税別)


(酸化)収縮率11%


(還元)収縮率12%

石ハゼ粒度を荒目と細目の中間に調整した粘土です。

A-32 萩土

すいひ土 80目 練 18kg

15,000円(税別)


(酸化)収縮率16%


(還元)収縮率17%

萩焼のためにスイヒ精製された大同土に金峯土(カオリン)を配合し、焼締まりを調整した趣のある粘土です。
萩原土(A-50)、萩砂(A-62~64)をまぜ、窯変のでやすいように調整が必要です。
薄く、化粧を施すと、更に変化に富みます。

A-33 特唐津土(中目)

すいひ土 30目 練 20kg

9,400円(税別)※販売終了


(酸化)収縮率12%


(還元)収縮率12%

白唐津、色唐津に用いる白粘土です。
灰ぐすりとの相性は良く、粘土の特性が非常に良く引き出すことのできる味わい深い陶土です。
高温(1250℃)まで、短時間で焼き上げると土味が大へん生きて来る陶土です。

A-33-1 唐津土(荒目)

すいひ土 20目 練 20kg

4,800円(税別)※販売終了


(酸化)収縮率8%


(還元)収縮率9%

白唐津、色唐津に用いる白粘土です。
灰ぐすりとの相性は良く、粘土の特性が非常に良く引き出すことのできる味わい深い陶土です。
高温(1250℃)まで、短時間で焼き上げると土味が大へん生きて来る陶土です。

A-33-2 唐津土(中目)

すいひ土 30目 練 20kg

4,800円(税別)※販売終了


(酸化)収縮率10%


(還元)収縮率11%

白唐津、色唐津に用いる白粘土です。
灰ぐすりとの相性は良く、粘土の特性が非常に良く引き出すことのできる味わい深い陶土です。
高温(1250℃)まで、短時間で焼き上げると土味が大へん生きて来る陶土です。

A-33-3 唐津土(細目)

すいひ土 40目 練 20kg

4,800円(税別)※販売終了


(酸化)収縮率11%


(還元)収縮率11%

白唐津、色唐津に用いる白粘土です。
灰ぐすりとの相性は良く、粘土の特性が非常に良く引き出すことのできる味わい深い陶土です。
高温(1250℃)まで、短時間で焼き上げると土味が大へん生きて来る陶土です。